ENEOSカードを選んだ理由

前のページで、簡単でしたがクレジットカードの仕組みや選び方などを説明でしたが、ここからはなぜENEOSカードを選んだのか、書いてみます。


◆ENEOSカードを選んだ理由①自動車を頻繁に利用するから
僕は仕事の通勤で自動車を使っています。
距離もそこそこあるので、燃料費、つまりガソリン代が発生してしまいます。
会社から規定分だけ交通費がでますが、やはり節約したいものです。

また、私が子供の時に比べ、燃料費が高騰し続けたので、今のガソリン代は高いというイメージが払拭できません。
ですので、少しでもガソリン代を安くしたいと思っていました。

そんな時出会ったのがENEOSをカードです。

ENEOSカードは3種類あって、ポイントタイプとキャッシュバックタイプ、スタンダードタイプがあり、年会費は初年度無料、以降1,250円ですが、1年間に1度でもカード決済としてENEOSカードを利用することで、次年度も無料にすることができます。

まず最初にスタンダードタイプの説明をします。
スタンダードタイプはカード決済でポイントを貯めることができ、ガソリンや軽油の燃料費の割引も受けられるクレジットカードです。
ガソリンの割引は常に1L、2円の割引が適応されます。
ポイントは通常1,000円につき6ポイント貯まります。
また、ENEOSでカーメンテナンス用品を購入した場合には、1,000円で20ポイント、つまり還元率2.0%でポイントを受け取ることができます。

次にキャッシュバックタイプの説明です。
キャッシュバックタイプは特典がキャッシュバックとなるクレジットカードなので、ポイント付与がありません。
では何がお得になるのかというと、月々のカードの利用金額に応じて、ガソリンや軽油が割引されるというカードです。
1万円未満の場合には1Lで1円引き、最大では7万円以上の利用で1Lで7円値引かれる仕組みになっています。
つまり燃料費の割引に特化したクレジットカードということになります。

次にポイントタイプの説明をします。
ポイントタイプは燃料費の割引はありません。
その代わりにポイントの還元率が優遇されています。
通常の利用は変わらず1,000円で6ポイントですが、ENEOSでの決済にカードを使うことで1,000円で30ポイント、つまり還元率3%のポイントを受け取ることができます。

私はこの中でスタンダードタイプを利用しています。


◆ENEOSカードを選んだ理由②ポイントも欲しいし割引も欲しい
私がENEOSカードのスタンダードタイプを選んだ理由は、ポイントも欲しいし、ガソリン代の割引特典も欲しかったからです。
ポイントについては、ENEOS以外のお店でもクレジットカード決済する予定だったので、まずキャッシュバックタイプのクレジットカードは比較対象から外しました。

また、ガソリンなどの燃料費も割引も欲しかったので、必然的にスタンダードタイプになった、という訳です。

割引額が例え微々たるものであったとしても、積もれば山となるということで、今ではクレジットカードを重宝しています。


◆ENEOSカードを選んだ理由③他の特典も魅力的
ENEOSカードの魅力はこれだけではありません。
僕は人並みに自動車のことが好きでプライベートでもよくドライブなどしています。
自動車をよく使う分なにかとトラブルもないとは限りませんよね。

そんな時にENEOSカードの特典が非常に役に立ちます。
1つ目に紹介するのは、ロードサービスの利用が一定の時間分無料になるという特典です。
ロードサービスはそうそう使うものでは有りませんが、雪道を走る僕にとっては万が一の時に備えておきたいサービスです。
ロードサービスはレッカーサービス以外にも、キーのとじ込みやバッテリーのトラブル、タイヤのパンクなど道中で発生してしまった時に助けてくれます。

2つ目に紹介するのは、自動車のメンテナンス料金が割引されるという特典です。
これはカーコンビニ倶楽部と指定されていますが、自動車のキズやヘコミなどの修理に対し、割引が定期されるというものです。

3つ目に紹介するのは、レンタカー料金が割引されるという特典です。
僕はあまり使いませんが、例えば旅行先などでレンタカーを使う方にとっては大変お得なサービスです。
割引額は10%となっています。

【自分に合ったクレジットカードの賢い選び方】
自分にぴったりのクレジットカードの選び方のコツとは?

最適なクレカ探しに!クレジットカード比較情報 | GainsPlus
クレカ探しの参考に。クレジットカード比較情報。

Page top